遺伝子検査は日本でも身近になっています。

DNAは人間の細胞に存在し、DNAの情報に基づき様々な臓器や器官が造られています。

体の設計図でもあるDNAの情報により、親から子へと特徴が受け継がれます。

遺伝子とは、遺伝形質を決める因子を指します。

DNAは二重らせん構造で、4種類の塩基が並んだものが渡し棒の役割を担っています。

ヒトのDNA配列は100%に近い状態で同じですが、ほんの僅かだけ異なります。

この僅かな違いをSNPと呼んでいます。

わずかな違いが人間の容姿や性格、体質の個人差となります。

日本でも注目を集めている遺伝子検査は、個人の細胞を採取してDNAの情報を読み取っていきます。

検査を行うことで、体質の遺伝的な傾向や病気のかかりやすさが判明します。

アメリカでは広く知られた検査で、すでに多くの人々が検査を受けて健康のために役立てています。

遺伝子検査を行うことで、将来の病気リスクを調べることができます。

病気のリスクについて詳しく把握しておくことで、病気にならないための対策を早くから立てることが可能になります。

ミドリムシを利用したヘルスケア商品で有名なユーグレナ社は、ヘルスケア事業にも進出しています。

新しく遺伝子解析サービスを提供することになり、大きな注目を集めます。

遺伝子検査キットを使うことで、遺伝子情報をはじめ体の様々な情報がわかります。

検査結果から生活習慣を見直すことができます。

祖先解析では、自分のルーツのチェックも可能です。

遺伝子解析サービスを利用したい場合は、まずWEBで遺伝子検査キットを購入します。

遺伝子検査キットは、1週間程度で自宅に届きます。

キットにはIDが入っているので、WEBサイトにログインしてからマイページに飛んでIDを登録します。

自宅に届いたキットを使って試料を採取し、必要事項を記入した書類と共に返送すると解析が行われます。

採取キットはサービスごとに異なります。

通知メールで結果が届いたら、WEBサイト上で解析結果を確認することができます。

ユーグレナ社では、経験と知識が豊富な研究者がサービスの設計を行っています。

研究成果をベースに信頼性の高いデータを提供しているので、安心して利用することができます。

サービスメニューも豊富で、健康リスクや体質の遺伝的な傾向と祖先のルーツが解析できるサービス以外にダイエット体質遺伝子チェックもあります。

遺伝子型から肥満に関する体質を把握することで、ダイエット対策ができます。



おすすめの記事